FC2ブログ

財産を子供に残さない事について紹介します 苦労

こんにちは、山口孝志です

子どものことを本当に思うなら、財産を残してはいけません。

「財産を残すと子どもが助かる」と考えている親が、ときどきいます。

財産を残しても、子どもは助かりません。

遺産は子どもをだめにしてしまう火種です。

財産を残すことで、子どもたちはお金を奪いあい、手に入れたお金によって「稼ぐ」という努力をしなくなります。

私の知り合いでも、遺産相続で大いにもめました。

3億円の遺産相続で、子ども同士の仲が悪くなってしまいました。

裁判でなんとか収まったものの、子どもたちの関係は収まっていません。

お金でのトラブルは、人間関係を壊してしまう力があるのです。

このとき、一番のトラブルの仕掛け人は、3億も残して死んでしまった親です。

親がしっかりお金に対する考え方がなっていなかった結果です。

「金の切れ目が縁の切れ目」ということわざがあるように、お金には人間の気持ちを引き裂いてしまう怖い力があります。

3億も残した親は、その金銭感覚がなかったということです。

お金は残してはいけません。

私は今から親に、財産を残さないように言っています。

財産を残すお金があるのなら、親が生きているうちに自分のために使ってほしいです。

旅行でも、習い事でも、道楽でもいい。

親が楽しむ姿を子が見ることで、子どもは親から生き方を学ぶのです。

お金の正しい使い方は、生きているうちに使い切ってしまうことです。

あの世にまでは、お金を持っていくことはできないのです。

以上、山口孝志でした。

次回もお楽しみください。
 

[旬のワード]
紫吹淳 森山愛子 大島渚 小山明子 愛のコリーダ NO 田中理恵 水川あさみ 嘔吐ロボット ダイオウイカ

[人気ワード]
下川美奈 西武線 運行情報 武蔵野線 運行状況 電車 運行状況 地球大気の最下層を構成する気体 小田急線 運行情報 梅田直樹 羽田空港 欠航 東武伊勢崎線 運行状況 JR運行状況

[PR]
IT弁護士によるネット誹謗中傷対策・法律相談ジャスティスジャッジメント
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

山口 孝志
プロフィール

山口 孝志

Author:山口 孝志
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
法的に中傷者を特定出来る弁護士